3.3の金策

カテゴリ:
3.3が公開されました。
管理人さんは見事にグラスファイバーのビッグウェーブに乗り遅れまして、細々と稼いでおります。

錬精で。

ffxiv_20160614_161605_1

やり方は簡単で、
上記カーボンクロスシリーズを装備して秘伝書2にある60☆2簡易製作可能な物をがりがり作るだけです。

裁縫だと刺繍糸、革細工だとグリフィンストラップ、甲冑だとハイミスライトナゲット
木工だとカンファー材とかその辺です。

カーボンクロスシリーズも錬成効率を考えるとHQが望ましいですが、
面倒なので私はNQで作っちゃってます。
何よりNQなら秘伝書2さえあれば作業718加工695とかなり低い数値で作る事ができるので
製作青貨で交換できる装備が少しあれば手を出せるお気軽さがいいです。

錬成効率は錬成装備・薬なし、NQ、マテリア2個刺しで60☆2を2個作ると1%上がるみたいです。
実際は錬成薬・指輪などを入れるのでもっと効率は上がります。

錬成用の材料もわりと良いお値段(500ギルくらい)なので
私は細々とギャザラーで採集しつつ錬精をためてますが
運に自信がある人は買って一気に錬精してもいいと思います。




スポンサーリンク

マテリジャ運搬用 飛空艇パーツ組み合わせ

カテゴリ:


やっと飛空艇が安定してマテリジャを毎回持って帰ってきてくれるパーツセレクトが見つかりました。

ffxiv_20160520_113641-1
結果Aのしか残ってませんでしたがSだと3-4個くらい持って帰ってきてくれます。

色々なサイトを拝見して色々試してみたのですが、私のリアルラックが大変低いのか乱気流に当たりまくり
マテリジャ全然持って帰ってこなかったので最終的にオリジナルな感じになりました。
前置きは良いので、結果に入ります。

構成パーツはこんなかんじ。

オデッセイ級船体 インビンシブル級回転翼
ヴィルトガンス級船首 ブロンコ級船尾

ffxiv_20160520_114324-1


この組み合わせで23.24を飛ばすとほぼ確実にマテリジャ持って帰ってきてくれます。
探査・運特化強い。
レアテーブルを引く確率が高いのか、譜面やスポイルもポコジャカ持ってきてくれますが値段が落ちてしまったのが残念な所です。
収集性能は今後マテリジャをマテリガのように持って帰ってくるようになったら必要になるのかもしれませんが、現状はマテリジャは1個ないし2個のテーブルしかないようなのであまり気にする必要は無さそうです。

しかしヴィルトガンス級はキャパシティーは高いですがコスパはとても良いです。
費用はタタノラの1/4くらいで作れるのではないでしょうか。

なお、船体と回転翼は変更しても大丈夫です。
私は23.24の後に17でクラフターのマテリアも狙えるようにするためにオデッセイ級船体にしてますが
周るのが2カ所で良いならば船体のグレードを落として、回転翼のグレードを上げることで更に効率化できると思います。





スポンサーリンク

このページのトップヘ

見出し画像
×